大人の彼女の「秘めた事情とピアノ」とは?

/ カテゴリー: お客様の声

■「秘めた事情とピアノ曲」とは?

神戸 大人のピアノレッスン:高澤日出子です。
ピアノ弾く女性 ピアノレッスンの時間、

あるご報告がありました。


 


レッスン生の彼女は

長くお付き合いしている彼が、

なかなかプロポーズしてくれないと長くお悩みでした。

そこにお父さんの不治の病宣告……

春のピアノイベントもポツンと一人でご参加(ご家族は父の看病)

そのうえ、

「愛犬の死」も重なり……。。

 

 

『泣きっ面に蜂』とは、このことかと・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  

いいえ、「泣きっ面になるから、蜂はよってくる」

 

彼女は、どこまでも前向きで、明るくふるまっておられました。

ピアノレッスンには残業続きでもきてくださり、


「何か元気になれるような絵本ないですか?」などメールで、きいてこられたり・・・。。

そんな前向きな彼女から

実は
私が勇気をもらっていたのです。

「秋に、結婚することになりました」

うぇでぃんぐ
思いがけない、彼の突然なプロポーズ発言 ※ピアノイベントで、以前からお目にかかってました。

なので、私が彼女以上に 嬉しかったかもしれません。




不治の病との宣告だったお父上も先日から、会社出勤。

ウソのような話しですが、ホントなんです。

秋の結婚式に向けてピアノ3曲から1曲選ぶのが

彼女の今のピアノの宿題です。

「ピアノでときめいて・輝いて」
  • めぐりあい
  • いい日旅立ち
  • 赤いスイトピー
 

私が幸せな瞬間です。

「明るさ・光にフォーカス」

彼女からのギフトです。

おつきあいありがとうございました。

みなさん、ステキな1週間をどうぞ

関連する記事